オススメのクオーツ時計-Yema-② 購入品の紹介

2023年3月19日ファッション

伝えたいこと

(クオーツのラインナップが少なくなりつつあるのは悲しいが…)
選択肢の少ないクオーツ時計の中では、Yemaのクオーツ時計はデザインとコストパフォーマンスに優れる良品!

自分の関心のまま吸収したことを共有し、少しでも誰かの役に立てれば・・・!

ということで、今回はオススメのクオーツ時計であるYemaの購入品を紹介します。

Yemaの時計については以下のブログでも紹介しています。

オススメのオシャレクオーツ時計-Yema-

Yema-公式ホームページ-

おフランスの香り漂う、伝統あるクラッシックな雰囲気のクオーツ時計としてご紹介しました。

早速、購入した3本をご紹介します。

1本目:スーパーマン ヘリテージ クオーツ ブラック

直径39mm。文字盤は光沢があります。

最初に購入したのは、”スーパーマンヘリテージ クオーツ ブラック”というモデル。

当時のお値段で60,000円ほど。公式HPにて購入しました。

”ヘリテージ(=伝統)”の名のとおり、1970年代に販売されていたダイバーズの復刻版。

海外ブランドということで、品質にビクビクしていましたが、今のところ(約1年経過)、問題なく動いています。

また、ズシッとした着用感もあり、仕上げ全体としても安っぽさもありません。

一方で、ガラスはミネラルガラスで、クリスタルガラスよりは強度は落ちます。

が、そこまで粗野に扱わなければ傷はつきにくいと個人的には思います。

ドーム型のガラスのレトロ感のある風貌に、39mmという小振りなサイズ感がお気に入り。

さらにクオーツ時計ならではの利点ですが、厚さも薄く、シャツの袖にも引っかからない。

文字盤は光沢がある仕様なので、メタルブレスを付けてビジネス用で使っています。

…が、こちら公式ホームページではどうやら廃盤になっているようです(2022年4月現在)。

悲しい…。

2本目:スーパーマン ヘリテージ クオーツ

1本目と違い文字盤がマット。デザインも違います。

名前もデザインも1本目と同じでは?

という疑問を持たれるかもしれません。

ただ、よく見ると違いまして、写真では分かりにくかもしれないですが、

  • 名前に「ブラック」という名称がない
  • 文字盤がマット仕上げ
  • ダイアルのデザインが違う(角型ではなく丸型)

ということで、ディティールが違います。

細かな違いですが、見栄えは1本目と違いまして、こちらは無骨かつ、よりレトロな感じがします。

文字盤がマット仕上げ、ダイアルも丸いデザインで白ではなくオフホワイト、というのがミソなんだと思います。

こちらの方がカジュアルよりなので、私はレザーベルトにしています。

オフの日やカジュアルなスーツスタイルにピッタリで、ビジネス用の1本目と使い分けています。

なお、ベルトは純正のもので、メタルベルトかレザーベルトかは購入時に選択できます。

レザーベルトの方が価格が安く、こちらも公式HPにて50,000円弱で購入。

1本目もよりも割安でした。

ご紹介している1本目~3本目全てに共通しますが、10万円以下の時計とは思えないクオリティ。

まさに、お値段以上のクオリティだと思います。

こちらは2022年11月現在でも、公式ホームページでは取り扱いがあるようです。
(2023年3月では、公式ホームページから削除されてしまいました…廃盤になってしまったようです。)

3本目:ラリーグラフ パンダ

1本目と2本目でクオリティやデザインが気に入り、勢いで買ってしまった3本目。

いわゆる、パンダデザイン。

こちらも50,000円弱で購入。

こちらは日本の代理店さんで購入してみました。

ケルエさん

昔から白い文字盤の時計が欲しかったこと、何よりデザインの秀逸さが気に入り、購入しました。

デザインはモータースポーツ由来らしく、クロノグラフベースでスポーティー。

ホワイトのマット仕上げの文字盤に、1本目同様の丸みを帯びたドーム型のガラス。

スポーティーなデザインにも関わらず、男前になり過ぎない雰囲気がたまらない感じです。

こちらはブラウンのレザーベルトにし、ブラウンのシューズと合わせて使っています。

こちらも2022年11月現在で、公式ホームページほか、Amazon等でも取り扱いがあるようです。

購入方法は?

どこで買えるの?

ということですが、残念ながら実物を見れる時計屋さんは少ないです。

先ほどご紹介したケルエさんの店舗で見ることはできますが、関西にしか店舗がないようです。

なので、私は実物を見ずにオンラインで購入しました。

オンラインの場合はYemaの公式ホームページか、Amazonや楽天経由でケルエさんのサイトから購入するかの2択かと思います。

気になるのは、公式ホームページからの購入。

私は思い切って、公式ホームページより購入しました。

海外から空輸されてくるので、大丈夫なのかと思っていたのですが、1週間ちょいでFedex便で無事に到着しました。

公式ホームページなら、2022年11月現在でも初回購入10%Offのキャンペーンがあるので、入手に多少時間がかかっても良いなら公式ホームページからの購入でも問題ないとは思います。

専用の箱に入れて送られてくる。黒いレザーストラップは公式HPの特典で付属していました。

クオーツ時計が少なくなってきた…。

ここまでYemaのクオーツ時計の良さをお伝えしていたのですが、心配なことが1点。

それは、Yemaのクオーツ時計の新作が少なくなってきた、ということです…。

現在でも新作時計がリリースされていますが、自社製の自動巻きキャリバーが増えている…。

新作の時計も、思わず欲しくなるようなデザインのものが多いのですが、自動巻きのものばかり。

フランス本社に声が届くことはないと思いますが、今後ともクラッシックでリーズナブルなクオーツ時計をリリースし続けて欲しい…と切に願っております。